ハーレーの中古、ビンテージ物って?

ハーレーダビッドソン、1948ELはハーレー基本のVエンジン、まるっと タイヤとエンジンのみという感覚!ガソリンコックをオンに、アクセル全開、チョークを引いてカラキックを数回、エンジンかかったらチョークを戻してアイドリング。何ともシンプルというか、セル一発の現代のバイクに乗り慣れたものにとっては メンドくせー!!ということになりそうだが。

こんなバイク、いわゆるビンテージ物はなかなかお目にかかれない!私も30年ほど前に1957年製のハーレーを持った人に出会い意気投合、しばらくの間お付き合いさせていただきました。それは今では考えられないくらいフロントフォークの長~~いチョッパースタイルでした!こんなんで公道オッケーなのでしょうか?というくらい、オーナーライダーも長身でロン毛、今でいうイケメンで、まるでイージーライダーのピーターフォンダと被るような人物でしたね。

こんなビンテージ物でツーリングできたら最高でしょうね~~。

バイク王 中古